« January 2009 | Main | April 2009 »

メタボな人達

スカパーで、ハードロックTOP100っていう番組をやってた。
イギリスかどっかでやった番組で、視聴者の投票で今昔問わずのベスト100曲を紹介したもの。

懐かしい曲が聴けてうれしかったり、好きな曲が入ってなくてがっかりしたりで長時間楽しみながら観たんだけど、いちばんがっかりしたのが、自分が洋楽ハードロックを最もよく聴いていた時代に活躍してたミュージシャン達が、どいつもこいつもまんまるに太っちゃってて見る影もなかったこと。
あの頃はかっこよかったのになあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リーグ第2節 3-1F東京

「午後から晴れる」という天気予報を信じてポンチョを持たずに出発。しかしこれが裏目に。
雨は止まず、気温は一向に上がらず、屋根は役に立たず、濡れて震えながらの観戦。

しかし、そんな悪条件も許してしまえるぐらいの超久しぶりのホーム勝利。
しかも、ただ勝っただけじゃなくて、観ていて楽しめる内容での快勝。
去年の後半は、毎回ガックリしながらのつらい帰り道だったけど、雨も上がって楽しい帰り道だった。

まだ1勝だけど、やってるサッカーは良くなってるし、若い選手も出てきてるし、去年のような絶望感を味わうことはなさそうだ。って、期待していいのかな?


流血後の闘莉王のヘディングは痛そうだったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TRAGEDY

HANOI ROCKSのライヴに行ってきた。
月島でもんじゃを食べてから新木場へ。
新木場駅からSTUDIO COASTまでの道程に、外国人のダフ屋がいたり、いかにもロックなスタイルの長髪兄さんがたくさんいたりしてなんだか新鮮だった。
グッズを大人買いして会場入り。

前座が終わって、いよいよハノイ。
大歓声の中現れたメンバーに「おお~!生ハノイだ~!」と大興奮。
でも演奏中はもっとすごい。マイケル動きまくり。とても自分より10コも上のおっさんとは思えない。
マイケルもアンディも何やっても絵になる。かっこいい。
20年近く憧れ続けたバンドをようやく生で観られたもんだから、終始感動しっぱなしだった。

前半は再始動後の曲が多め。曲が進むにつれて、一番聴き込んでいた頃の懐かしい曲が増えてきて、最後の曲が、自分がハノイにのめり込むきっかけとなった「TRAGEDY」。
一番聴きたかった曲が聴けてうれしかった。

残念ながらハノイは解散が決まっている。
こんな楽しいライヴをもう観られない。それならもっと前から見ておけばよかった。
メンバーそれぞれ音楽活動は続けていくだろうけど、またいつか「HANOI ROCKS」を観たい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リーグ第1節 0-2鹿島

出直しシーズン第1戦。

劇的に変わるのは無理だと分かっていても、どこかで「勝てるんじゃないか?」って期待してしまってたけど、やっぱり現実はそう甘くはないか。

でも、まだまだ上手くはいってないものの、やろうとしていることの意図は感じ取れたのが去年とは違うところ。だからなのか、完敗だったのにそれほど気持ちがヘコまなかった。
それとも負けるのに慣れちゃ(ry
とにかく、しばらく見守っていこうと思った。

ハム焼きうまかったなあ。埼スタでもやってくれないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | April 2009 »